STAFF BLOG

ぽっこりお腹との別れ方!

2020年11月11日

    今日は、

「お腹だけがポッコリ出てるんだけど・・・別に大幅にヤセたいわけじゃないんだけど・・・体型だけ変えられる・・??」

と、割とヤセ型なのにお腹だけがポッコリ出ていて、

食事制限もこれ以上やり様が無い

とお困りの方に!

40代からの体型に関する悩みで多い「ぽっこりお腹」ですが、お腹が出ているからと言って必ずしも脂肪が原因の肥満というわけではありません。

 「ダイエットをして体重は落ちたのにお腹のぽっこりがなくならない」

「上半身は痩せているのにお腹だけが出ている」

という方は、

「内臓下垂(ないぞうかすい)」

が原因かもしれません。

そこで今回は、ぽっこりお腹の原因のひとつとして考えられる「内臓下垂」とは何か、改善方法と併せてお伝えいたします。

内臓下垂を招く原因

① 腹筋や骨盤底筋の筋力低下

腹筋や骨盤底筋といった胴体にある筋肉には、内臓を支える役割があります。

加齢や出産などによってこの筋肉が低下してしまうことで、内臓下垂を招いてしまうこともあります。
立っている時に猫背になってしまったり、背もたれがないと姿勢良く座っているのがつらかったりしたら、内臓を支える筋力が低下しているサインです。

②骨盤の歪み

筋力が低下して姿勢が悪い状態が続くと、結果的に骨盤が歪んだり開いたりしてしまい、内臓を支えることができなくなってしまいます。

鏡で自分のカラダを見た時に左右の肩の高さが揃っていない場合には骨盤が歪んでいる可能性があります。
一度歪んだ骨盤を自力で治すことは難しいので、お近くの整骨院や整体院に相談してみてください。
 

ごばん接骨院でも、骨盤の歪みを診断させて頂いております。

お気軽にご相談ください。

内臓下垂が招くこと

内臓下垂になると下腹がぽっこり出てしまって気になるというだけでなく、それ以外にもさまざまなトラブルが現れることもあります。内臓下垂が招くそのほかの症状について詳しく見ていきましょう。

内臓が下がることで内臓同士が圧迫し合い、血流やリンパの流れが悪くなってしまうことで、冷えを引き起こすことがあります。
内臓下垂による冷え、内臓の機能の低下によって、基礎代謝も低下してしまう可能性があります。基礎代謝が下がるということは、痩せにくいカラダになるということでもあります。

下に落ち込んでしまった内臓によって腸が圧迫されてしまうことで、腸の働きが鈍くなって便秘になってしまうこともあります。
内臓によって腸が圧迫されることでお腹の中にガスが溜まってしまい、膨満感などの違和感を生じることもあります。  

下に落ち込んでしまった内臓は、腸だけでなく子宮や卵巣も圧迫してしまいます。その結果、生理痛の悪化や不妊につながってしまう可能性もあります。
 
しかし、原因が分かれば、治療するだけですので、恐れる必要は無いのです。
ごばん接骨院の骨盤矯正で内臓下垂を矯正して、インナーマッスルを鍛える治療を続けていた方で、待望の妊娠をして、赤ちゃんを授かった方が多くいます。

ぽっこりお腹自体はコーディネート次第である程度カバーすることも可能ですよね。

このコーディネイト素敵ですね。

しかし、もし内臓下垂しているとしたら、見た目だけの問題ではなく、さまざまな健康トラブルを招く可能性もあるので、きちんと改善しておくのが理想的です。

では、どのようにしたら内臓下垂を改善することができるのでしょうか??

内臓下垂というのは内臓が本来の位置よりも下に落ち込んでしまった状態ですから、それを改善するには下がった内臓を元の位置に戻せば良いわけです。

その効果的な方法のひとつが、施術により内臓の位置を矯正して、お腹動かしやすくしてから、

内臓を支えるインナーマッスルを鍛えることです!!

↓神戸市須磨区のごばん式骨盤矯正でぽっこりお腹が改善した方々

神戸市にお住いの方で、ダイエットや体調不良でお悩みの方!

まだ、ごばん式骨盤矯正を、まだ体験したことのない方!

次は、あなたの番です!

体を健康にして、ほっそり引き締まったウエストで生活の質を向上させてください。

年末までに-5㎏ヤセて身軽な新年を迎えましょう!!

2020年11月10日

『お試し体験』のカウンセリング問診で、

「先生、やせたいねんチュー

「昔はこんな体型じゃなかったプンプン

「自分の今の体型がゆるせないムキー

と、相談は様々で、若きママの悩みはつきません。

ごばん接骨院ブログ担当の私(44歳女性)が

出産した20年前なら、産後に骨盤矯正をする習慣も一般的ではありませんでしたし、出産した女性がぽっちゃりとしたボディラインなのも普通でした。

しかし、今は街行くベビーカーを押したママさんもボディラインが細くて、お顔立ちも若々しく、キレイな方が多いですねキラキラ

ごばん接骨院の無料託児ルームをご利用頂いているママさん方も、皆さんモデル並みにキレイなママが多く、おしゃれですねキラキラ

お若く賢いママさん方は、産後すぐに骨盤矯正をして、短期間で『美ボディ』をGETしています。

5㎏ヤセるだけでも、ボディラインの印象が全然違いますね!

ボディラインにキレが出て、若々しく健康的な美しさが出ますね。

↓32歳 産後骨盤矯正にご通院

身長161㎝と高身長なので59㎏でも決して体重が多すぎることは無いのでしょうが、このようにしてビフォーアフターで比べてみると、たったー5㎏、されどー5㎏!!なのが良くわかりますね。

アフターの方はモデルさん並みに美しく引き締まっていますね。

 

↓40歳 産後骨盤矯正にご通院

155㎝

この方も、後ろ姿の印象が全然違いますね。

アフターの方は、腰回りとお尻がほっそりとして若々しい印象ですね。

ごばん式骨盤矯正の施術を受けながら自然な減量をすることで、お尻の形がきれいに整います。

このお尻の仕上がりだけは、カロリーや糖質を制限する「減食ダイエット」では得られない成果ですね。

折角ヤセるのなら、この方のように「美ボディ」に変身したいものですね。

 

↓ 32歳 産後骨盤矯正にご通院 

この方のビフォーは典型的な「出産後のお尻」ですね。

出産は、頑張ってご自身の身を削って、尊い命を生み出し素晴らしいことです。

しかし、10ケ月お腹の中で赤ちゃんを守り続けて、外の世界へ生み出してあげるときに骨盤にかかる負担がママさんのお尻の形を決定的に変えてしまいます。

でも、安心してください!

出産によって大きく開いてしまった骨盤は、小さくなるのです!

ごばん式産後骨盤矯正で短期間で美ボディに変身できるのです!

だったー5㎏の体重減でも、体の印象は全く違うのです。

「せっかくダイエットするなら、もっとたくさん痩せたい!!」

とお考えの方も、安心してください!

↓ 骨盤ダイエットコースにご通院

ごばん接骨院では、-10㎏減の方やー20㎏減の方もたくさんいらっしゃいます。

お客様のお悩みに合わせて、様々な施術プランをご用意致しております。

年末年始はイベントごとが多く、体重が増えやすく、寒さで体が痛くなりやすい時期でもあります。

体の痛みを無くすと共に脂肪を燃焼して、スッキリとした体で新年を迎える準備は、11月の今なのです。

チラシをお持ちの方は、チラシのお得なクーポンが使えますので、まずは『お試し体験』から初めて下さい!

ネットからのご予約がおススメです。

1 2